携帯ホームページ
薔薇ラのザレゴト ~~  トレード日記 雑談
 

薔薇ラのザレゴト ~~  トレード日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ミクロの怖さと効果

ミクロで閉鎖的というのは
トレードで言えば
流れを無視したトレードと同様と私は考えていて
その考え方に満ちるとどうなるかというと
トレーダー一人のレベルで見ると
結局退場することになると思います。
流れを無視したトレードって
自分が何が何でも正しいっていう姿勢であり
その後ろ側に
ひどく感情的で冷静でない状態があると思います。
一種の劣等感。

しかし。
そういう狂気があるから
相場が存在できるのでしょうね。

市場全体で見ると
ミクロで閉鎖的な視点が存在しているのも
必要に思えてきますね。

スポンサーサイト

PageTop

危機感

本質的かつ包括的な主張に対する抵抗について。

非常にミクロな視点からの
もっと言えば
自身の保身や優越性などエゴが非常に強い性質の抵抗
ないしは攻撃というのは
これ
日本が古く持っていたであろう
何でもかんでも取り込めてしまうような
大地のような海原のような
要は母なる大地、母なる海、
あらゆるものに対する愛情、
それとは真逆の行為なもので。
私には違和感バリバリに感じられるのです。

主張おかしいかもしれませんが
ちょっと前の日本には
まだその包括的かつ本質的があった気がしてるのですが、
最近どんどんミクロ的で閉鎖的になってる感じが
時々するのです。

PageTop

既得権

物事の本質を指摘できるってことは
コトを進める上で非常に大切だけど
これ
何かと足枷はめられることが多いですね。

抵抗勢力って
昔こんなに多かったかなと
不思議で仕方がありません。

包括的な主張をすることも
声高に叫んだとしても
故意に無視されることが多いように見えます。

非常に危険な情勢下でも。

うーむ。

どうするつもりなのだか…ヤレヤレ

PageTop

まぁ、アレです

アレっていうのもなんですが
説明が面倒くさいのでアレですでごまかしときます。

ちょっとしばらくトレードお休みです。

やってもデモのみです。


なんですかね。忙しいんでしょうね。きっと。
どーも落ち着かない。
余裕がないのも自覚してます。

心が狭くなっている感じもありますな。

まぁ、アレです。
うまくいかない時期だってことです。

でも秋にこんな時期になるっていうのは
もともとわかっていたことなので
ジタバタしても始まらないので
冬眠ならぬ秋眠しときます。

心が狭いついでに文句いいますが
星野はまたあぶらげかっさらうトンビですか。
オリンピックで懲りていて欲しいのですが。
ミキタニにはますます呆れます。

PageTop

トレーダーのかい

ところでこの前トレード仲間と会って騒いでたのですが
一切チャートの類は開かず
インディケーターがどうのって話もチラッと1分くらい
話にのぼったくらい。
PC持っていったにも関わらず
車のトランクに終始おきっぱ。

話していたことといえば
ざっくり言えば世の中のことなんだけど
じゃぁファンダメンタル的な
マクロの経済の話かといえば
そこまでおおきな話でもなく。

メンタルの話などにいたっては
一切会話にのぼらず。

どんな集まり?って感じですたー。

でも都会のほうでは
集まってPCの画面を覗き込んで
あーじゃないこーじゃないやっている人たちって
そこそこいるらしいですねー。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。