携帯ホームページ
薔薇ラのザレゴト ~~  トレード日記 2010年03月
 

薔薇ラのザレゴト ~~  トレード日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

慣れてきた

更新怠り始めましたっ
いやはや…
トレードをやってないわけではないのですが…。

チャートと少しずつかみ合ってきている先週末から
トレード回数激減し
(それだけ確実なところ狙いになってきているのですけど)
時間ができ
トレードとはべつのことをやっていることが多くなっておりまして
更新がおろそかになっています…

ドル円がやっと動き始めましたね。
年度末要因かもしれませんが。
ホント今月は全体的にボラ小さくてやる気がなかなかわきませんでしたー。
で、ドル円が動き始めてもまたクロス円はやる気がしなくて。
ドルストレートばかりを見てます。

ところで最近といっても数ヶ月前からですが
ストキャスを表示させるようにしはじめて
やっとこのごろ波長が合うようになってきました。
波長合うまではそこそこ時間がかかりますね…。
特に私は体調がまたここへきてイマイチで
頭がぼーっとすること多く
そんなときは何してもうまくいかないものですので
ストキャスと値動きと自分の感覚がしっくりいくようになるにも
時間を要しますわ。

でもストキャス重い~~

スポンサーサイト

PageTop

うごいた昨日

ユロドルは落ちましたね~。
もうちょっと先かと思っていたのですが
しかもそこまで落ちないと思っていたのですが(笑
予測してトレードしているわけではないので別によいのですが。

ただちょっと
チャートがこんがらがることが多いので、このところ。
もういちどルールを構築中な私です。

なんていうか…
がめつくとろうとするから
チャートの認識をこんがらがらせるんですな。

くわばら、くわばら。

ルールの内容はシンプルなことなんですけどねー

PageTop

ポンドルでハンセイ

このところ時間がとれるので頻繁に更新してます。
いつかまたパッタリ更新がおろそかになると思いますが

自戒こめてのポンドルです。
日足です。

100320-gbpusd-1d.gif


今日チャート見直していて
あ!と思って4H足を見たんですね。

100320-gbpusd-4h.gif


明らかすぎますよね…。

蛇足ですが
サブウィンドウ2は表示していなかったのですけど
もしやと設定を変えてみたら案の定だったので
これは自戒です…。サブウィンドウ1だけでも明らかです。

うー。



上の日足チャートでもすでに
金曜日の急降下は十分考えられましたね。
木曜日の時点でリバーサル出てますね~

4Hではご丁寧にベアリッシュダイバージェンスまで。いやはや。

ま、そんなこんなで
チャートに同調してないこのところの私なので
今週は一度も本チャンのトレードしてなかったりします

PageTop

ユロドルのピボット

ユロドルは先々面白いことになりそうな感じはしておるのは既述通り。
ゆうても週足出しての意見ですので
面白いことになるとしても数ヶ月後の可能性で考えています。
目先はちょっと面倒です。

ユロドルの4Hで見てみます。

100319-eurusd-4h.gif


ウィークリーとマンスリーのピボットが重なっているのですね。
今週はデイリーピボットが重なっている日もありました。
ってことでしばらく(数週間)レンジ更に継続の可能性もみてます。

PageTop

春分の日近づく

明日から3連休の方も多いのでしょうね。
いつ墓参りに行こうかなと思いつつ、
「ちょとまてよ。彼岸とはなんぞや?」と思ってウィキってみました。

彼岸:煩悩を脱した悟りの境地のことで、
煩悩や迷いに満ちたこの世をこちら側の岸「此岸」(しがん)と言うのに対して、
向う側の岸「彼岸」という。

のだそうです。
ご先祖様を供養することについてはいつの間にかするようになったそうです。
詳しくはウィキってみてください。

煩悩を脱した悟りということにはガーンときますね。
日々煩悩を自覚して「まだまだですなぁ」と思っている中では。

昨日用事があって100km近く南下してきました。
真南に100km行ったら都内ですけど
ちょっとそれて南下です。
その外出の中でたまたま、のびのび育っている子供たちの姿を
何年ぶりかで見ることができました。
小学校から下校中の小学生たちなんですけどね。
校門から100m下校するのに、一体何分かけて移動するのやら…。
すぐ向かい側にある中学校の前で立ち止まり
中学生の体育のマラソンを見学(邪魔してコースをふさいだり)したり
「ファイトー」「がんばってくださーい」と掛け声かけたり
桜の木に見とれているのか上を向いてしばらく立ち止まってみたり。

私には子供がいないのでわからないのですが
多くの子はあそこまでのびのび育っていないような。

もしも、もしも子供を授かることができるようになったとしたら
そんな日が果たして来るのかは全くわかりませんが
近所の子や自分の子供たちもふくめて
まるごとみんな一緒に育てたいなぁと思った光景でした。
私が、近所のおじさんおばさん、友達のおじさんおばさん、
親戚のおじさんおばさん、両親の祖父母4人、名も知らないおじさんおばさん…
大勢の人に育てられたように、大勢の子供と関わって育てさせていただきたいですね。

今、政府から発信されている「子供手当て」は
「社会で子供を育てる」という発想から出ているそうですが
お金を出すのも教育の一つの手段ではあると思います。

私には私の関わり方というものがきっとあるのでしょうから
向こうから転がってくるものを受け止めて進めていきたいです。

また少し
自分の「社会への恩返しとは何ぞや」を考えさせてもらった
彼岸の入りの子供たちの光景でした。

PageTop

オージードル

注目地点。

オージードル米ドル(AUDUSD)です。日足にて。
100318-audusd-w1.gif

2008年の7月高値(チャート上は消えてますがFXDDにて0.9848です。)から
去年11月高値までラインを引いてみました。
蛇足ですが日足以上のチャートにはラインを引くことがある私です。

このラインと値動きを見るとイイカンジで高値が切り下がっているんですね。

このラインブレイク、もしくは1月高値の0.9328を更新したら
再度上昇気流のようですね。


私はオシレーターの動きに注目してます。

PageTop

ルール構築

今週は
気分のままにチャートを見ていますが
気分のままにデモトレードをしている中で
気分のままに新ルールの構築をしていたことに 今頃気づきました
自覚がないまま
本能で何事かを進め始めることが最近特に多く
自分で自分をコントロールするというより
自分に自分をコントロールしてもらっています…なんのこっちゃ

ルール構築いうても
実情は
自分の感覚をチャートの雰囲気にあわせていくだけであって
「あ、こんな感じでエントリー&エグジットするのが好き」と思える
カンどころみたいなのを探っている感じで
私にとってはこういうのをルール構築というんだなと本日理解した次第。

年明けてから試みていたことを
もっとより突っ込んで精度を上げようとしているようです。

段々春めいていきますね。
このあたりは梅が満開な季節で
桜の開花まではあと2週間前後な時季です。

今月は「早いかな~」と思いながらもたくさんの種類の種を蒔き
暖房がきいている部屋やホームセンターで購入した家庭用温室に置いてます。
既に4種類が芽吹いています。
私は種から育てることが好きで
花が咲くまで毎日観察している時間が楽しいです。

仕事でも成果を上げるまでの時間を楽しむことが多かったように思います。
これをやって果たして本当に成果が上がるのか?
と思うときはそんなにいい結果は望めず
純粋に結果が出るまでの過程を楽しめるときは
気づいたら奇跡が。

種を蒔いて花が咲くのは当然。実がなるのも当然。
「枯れないかな」「病気にならないかな」との心配は無用。
(ここまで気にしない酷くいい加減なところはどーかと思いますが)
お陰さまで失敗は相当数、それはそれは数多くやらかしているのですが
そのときは、学んで終わるので特に問題ないや的な。

トレードもうまくやろうとか考えているとうまくいかないですね。
オキラクにやるのが私には一番よいです。

PageTop

夏時間徐々にスタート

今日から合衆国は夏時間ですね。
全体的に夏時間への移行が完了するのにはもう2週間ばかりかかりますが。

私の開設口座で取引はできないけど
チャートが見たいので6時にスタンバっときたいなー
最近かなり寝る時間が遅くなっているために
起きる時間が遅くなっているもんなーと思ってて
「今日から早寝を再開するぞ!!」と宣言したのですが
その声が聞こえたのか
飼い猫がいつもより1時間早く起こしてくれました。さすが(笑。

猫の体内時計の正確さには毎度のことながら驚かされるのですが
そんな猫だからこそ、1時間も早く起こしてくれるのにはビックリしたわけで。

でも私の体内時計は狂ったまま。
早く起きても眠くて眠くて意味ナシ。


ユーロドル週足の簡易チャートです。
100315-audusd-w1.gif
しばらくユロドルは放っておいたのですけどね。
面白いことになりそうな可能性も。

PageTop

週末のヒラメキ?啓示?

今日BOOKOFFに行ったのですが、
うちの近くの店ではそこそこの量のFX本が売りに出されていました。
売りに出した人は
FXでもうけることができるようになったので
本が不要になったのでしょうか。
それともFX自体をやめたのでしょうか。
図書館でFX本・トレード本を散々借りていたとき
予約待ちだった本もありましたし
私の前に返した人の本の返却手続きをしている職員さんを見ていたら
あるFX本が次の予約が入っているみたいで
その処理をしているのを目の当たりにしました。

こんな地方都市でもFXに関わる人がそれなりにいるんですね。

本の中では印象に残っているのは『ゾーン』かなぁと思いますけど
ずーっとあったモヤモヤからひとまず抜けたか!?となったのは
FX本やFXのメンタルとはちょっと関係ないかなってとこだったです。

今メンタル的に成熟したかというと
どーだか、まだ発展途上の途上でしょうって感じですが
(まーそれより私の場合は健康面の方がどっちかいうと課題ですけど。
 心身は密接につながっているということを前提にしても。)
こと私に限っては
FXにどっぷり入り込んでいるうちはうまくいかないと思っています。
努力して励んでいるうちはダメかなと。

そんなこんなで日々オキラクに生きてますが
オキラクながらも気づいたらいろんなことが準備に向かっていて
私が向かうところってもしかしてここ?
みたいなものが徐々に向こうから迫ってきてて
ちょっとびっくりしているんですが。
何がびっくりって「私が向かうところってもしかしてここ?」ってことは
おそらく十数年前に既にうっすらと見えていたことでした。
しかももしかしたら「多方向から完璧に見えていた」かも。
昔から自分のミッションは自分でほぼ完全な形で気づいていたんですな。

もし「そこ」が自分のミッションだとしたら
今まで一見「まるで関係ないこと」をやってきたけど
えらい近道、もしかしたら最短距離を通ってきたかも、と思えたりします。

そのミッションがもし本当にミッションなら
「FXは私にとってこういう位置づけだ」と去年の10月~11月頃に見えたことは
今になってすっごくハラに落ちるものです。

ちなみにFXは私にとって

和むコト

です←ちょうどいい湯加減の風呂に入って薄目開けている状態に似てます。

PageTop

つぶやき

回線限定的なことかもしれないが
またFXDDのサーバーが重くなってきたように思います。
バナーには
「日本のお客様が増えてます」的な宣伝文句がありました。

では時間がきたので今日はこれにてっ

PageTop

不調~

なんだろう、なんだろうと思っていたら…。
どうやら体調面、不調がつづいているようす。
煮え切らないナァという気分が今週何日間か続いていたのですが。
ほんの少しの不調なんですがね。

やはり先月、相当身体を冷やしたみたいっす。

てことでトレードもお休み~

でも庭仕事はこんな時期ゆえやってしまってます。
この時期は4月末くらいまで忙しいのですよね(笑

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。