携帯ホームページ
薔薇ラのザレゴト ~~  トレード日記 2015年02月
 

薔薇ラのザレゴト ~~  トレード日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

ドル円の保ちあい

ドル円の相場、昨日夕方のよくわからないニュースで
爆下げしましたが
夜中にまた更なる下げがありましたね。
先日引いた下降トレンドラインは
機能しなくなるかも…

詳しくはまたチャートアップしようと思います。

スポンサーサイト

PageTop

ドル円日足2/10 Tue 夜

ドル円日足チャートです。

150210.gif

下降トレンドラインを上抜けしたのかそうじゃないのかってところです。
これまたトレンドライン下に戻ることもありますしね。
トレンドラインを上抜けしても
横にボックス相場が続くことも…ドル円ってそういうの多いし(苦笑)
去年みたいな動かない相場は勘弁ですネ。

PageTop

そして動くドル円

昨日、動かん!!と騒いだドル円、
またえらい動きましたね、雇用統計。
どこまでドル高に行くかわかりませんが、
私はもう時間ゆえ寝ますのでー。
でも今の値は
まだまだ日足レベルの保ちあいからは
抜けてはいない状態です。

明日朝、起きてどんなところでクローズするか
ちょっと楽しみにしてます。
ポジションは閉めましたし
今日は眠いので注文も入れずに寝ます。

PageTop

ドル円動かん

またドル円はやる気なくす相場で。
失業保険前に上げた時は、危険な感じがして
117.54付近で念のため利確したLポジ。
指標発表を機に下げました…。
なんだかなあ。
ドル円のボラって。
ホント、動かんときはまるで動かん。
動くときはホント別の通貨のようです。

ごそっと入ってごそっと抜けてくのかなー。
あ、大量ポジ持つ人がってことですよ。

ってやる気無くすいいながら
やっちまってる私ですけどね~。

PageTop

ミクロの怖さと効果

ミクロで閉鎖的というのは
トレードで言えば
流れを無視したトレードと同様と私は考えていて
その考え方に満ちるとどうなるかというと
トレーダー一人のレベルで見ると
結局退場することになると思います。
流れを無視したトレードって
自分が何が何でも正しいっていう姿勢であり
その後ろ側に
ひどく感情的で冷静でない状態があると思います。
一種の劣等感。

しかし。
そういう狂気があるから
相場が存在できるのでしょうね。

市場全体で見ると
ミクロで閉鎖的な視点が存在しているのも
必要に思えてきますね。

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。