携帯ホームページ
薔薇ラのザレゴト ~~  トレード日記 掃除の大切さ
 

薔薇ラのザレゴト ~~  トレード日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

掃除の大切さ

科学的根拠のない話ばかりになり
ますます怪しいブログになりつつありますが^^;;;;;

仕事をしているときによく掃除の大切さを言われました。
きっちり机や鞄を掃除をしていると成績が良い。
掃除をきちんとする会社は業績が良い。
仕事ができる先輩や会社の社長さんからよく聞いた言葉です。

私は掃除ができない子でした。
いっつも自分の部屋が足の踏み場がないほどになってました。

ところが28歳の転機(へんくつじーさんが他界したとき)以降
掃除がある程度できる人間に変わっていきました。
一番大きな変化が出たのは大阪に転勤になったときで
それ以降は自分の住んでいる部屋はかなりきれいにしていたです。

ところが、結婚前の同棲を機にまたできない人に変わってしまいました。
なんでだろうと思っていたのですが。。。

結局、私は掃除が継続的にできるときというのは
自分に余裕があるときなんだと思います。
情けないのですが。

自分の仕事がうまくいっている、いい友人に恵まれる
自分の時間がある、自分の空間がある、
自分の使命がハッキリしている、自分の居場所がある。
そういうとき。

3年ぶりに自分の部屋ができてから
2日に1回ないしは2回くらいは片付けをするようになっています。
ひどくとっちらかっていた仏壇の部屋は見違えるようになってきました。
宇宙と交信して偉人さんたちとHeavenサミットも開けます。
10人は座れるなぁ^^

この1週間ほどできている掃除や片付けの習慣を
以前維持できた2年間以上の時間維持しつづけて
継続することができるか。
環境が変わってもやり続けることができるか。

更に、気持の余裕がないときでも掃除や片付けをしつづける人間になれるか。

私は、
結局それが
相場に勝てるかどうか、長く相場にいられるかどうかを決める
キーのような気がしてきています。

自分の意識を自分で暗示をして変えて継続させること。

誰の言葉だったか、ナポレオン・ヒルの言葉だったか、
「目標が変われば行動が変わる
 行動が変われば習慣が変わる
 習慣が変われば人格が変わる
 人格が変われば人生が変わる」
最後に働いていた会社でもよく言われたことですが。

昨日ガッツリ掃除をしていて感じました。
掃除や片付けは、空間や物、
それをつくってくれたり与えてくれたりした人への
感謝の気持ちがいちばん現れる最たる行為なんじゃないかと。
掃除や片付けをして、いちばん最初のキレイな状態を目指して
空間や物を大切に使うっていう点が。

へんくつじーさんは祖母が他界してから
20年間この家で一人暮らしをしていました。
部屋はいつもきれいにしていて
ものもどこにしまっているか、きちんと決まっていました。

先々週、祖父母の仏壇の水が泡立っていたのは、
やはり掃除片付けの件だったかもしれないです。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。