携帯ホームページ
薔薇ラのザレゴト ~~  トレード日記 休んで動いた^^;
 

薔薇ラのザレゴト ~~  トレード日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

休んで動いた^^;

昨日は午後、相場を休みましたが
結構動きましたですね^^;
ストラテジーテスターで練習したい個所が
いくつかありました。
まだやることができてませんが…。

昨日は+30pほどです。
今朝は…そこそこ負けております^^;-70pくらい?
エントリーのタイミングがうまくいっておりません。
(--;

ここ2週間ほどの潜伏期間に
ストップ&エグジットを研究&鍛練している中で
2種類のエントリー&エグジットを明確に意識するようになりました。

①エグジットまでの時間が短い、スキャルピング
②エグジットまでの時間が長い、デイトレのようなトレード

①をポジったら結果的に②のようになるものなのかと
以前は思っていたのですが
なんとなく
ポジる前から②になる兆候があるような気がしてきています。

今日あたりはその兆候を深堀中。
私が気になっていることは
違うかもしれないですけどねっ。
検証してみないとわかりません。

それよりも何よりも
やはりエントリーのタイミングはまだ悪いです。
以前
「エントリーのタイミング悪い」「ツッコミが多い」と
さんざん書いていたときほどは悪くはないですが
まだまだ納得いくエントリーの数は合格点に程遠い。。。
このエントリータイミングも引き続き意識します。

今は、結果よりも経過の部分を意識してます。
「結果はあとからついてくる」って言葉が
すごーくしっくりくる現在です。
2月半ば~3月半ばくらいは
プラスが続いていて1日100pとか稼いでいました。
今は逆に-100p超えの日が少なくないですよね^^;
これは明らかにフォーム改善やっているからです。
かなり徹底的に。
その改善中は結果が悪いのは仕方ないことで
ちゃんとフォームが決まればまたプラスを重ねることができるようになると思います。
+100pが続いているとき、
手ごたえ感を感じられず偶然勝てた感ばかりが残って、
自分のトレードがものすごくあやふやな感じがしていた理由が
今になってようやくわかってきたところです。

ところで
昨夜、尊敬する人の一人、ノムさんの本を読みました。
『野村ノート』 野村克也 著 です。
尊敬しておきながら
恥ずかしいかな、ノムさんの本は読んだのが今回初めて。
でも…
今だから理解できる部分が少々あるくらいで済んでいます。
現在よりも前に読んだら、ホント、ほとんど理解できなかったと思うです。
今でよかったと思います。
いろんな分野において、
うまくいく原則っていうのはかなりシンプルで分かりやすいものになってますが
自分のことしか見えなくなるなど局所にばかり目をやると
そのわかりやすいシンプルな原則すら見えなくなるものですね。
それはトレードに共通するなと思います。
そういう意味では日本の野球界ってのは、随分遅れているんですね。
びっくりしました。
野球の練習方法にもいろんな迷信があって、「なんだそれは」と思いましたです。
まぁでもどんな世界でも似たり寄ったりでしょうけど。^^;
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。