携帯ホームページ
薔薇ラのザレゴト ~~  トレード日記 年末恒例
 

薔薇ラのザレゴト ~~  トレード日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

年末恒例

今年も♪
第九のコンサートを観ました。
N響の。
夫くんが録画しておいてくれたので
仕事今日は早く帰れる日のためお茶とケーキ付きで♪
そのうちナマで観に行こうと夫くんと言っているのですがなかなか。
今年は仕事始めたばかりで余力なく。
実際、今日も観ながら
一番イイトコ(第3楽章~第4楽章の大合唱に向かう手前まで)で
がっつり寝てたし(爆

にもかかわらず
第4楽章の残りオール泣きまくりで
化粧ボロボロとなりますた。
指揮者も泣いてました。

そんな私を見て夫くん、
「あんた、『第九を編集してダイジェスト版で
コンサートを映したドキュメンタリーなんて見る気せん』と
文句言っていたけど、
自分でダイジェストして大泣きしてるんやから
編集版でも十分なんとちゃう?」とのたまう。

何も言えん。

そんでこの時期、やっぱりライブは危険かと思ってしまうです。
マジで演奏終えてから顔がオバケと化します。
ナマだったら第4楽章後半オール大泣きに間違いなし。
スタンディングオベーションのときにこっそり顔隠してトイレに走らんと。
おサレしていくのに、その幕切れはキツイかと。
ピンヒール等であの幅広階段駆け上がるのは、コケル危険度80 〓■● ...

しかし、ホント、ベートーベンって何者!?って思います。
第九をつくった頃はもうすでに耳が聞こえなくなっていたんですよね?
うーん。。。
「神が降臨した」んかなぁ、やっぱり。
こんなスゴイものを聴くことができるって
そんで、必ず年に1回めっちゃ鳥肌、めっちゃ大泣きできるのって
ありがたいなぁーとしみじみ。
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。