携帯ホームページ
薔薇ラのザレゴト ~~  トレード日記 苦から楽へ
 

薔薇ラのザレゴト ~~  トレード日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

苦から楽へ

大変稚拙ながら英語でブログを書くこと初挑戦してみました。
Twitterでは何度かチャレンジしていたのですが
このブログでは始めてで…
出来上がってみると、自分の英語力がまざまざとあらわれて
ひどい文章に大笑いしてしまいます

今後もチョイチョイ恥さらしをしていきたいと思います

使えない英語力から使える英語力へ…と思い始めたら
英語を読むときの姿勢も随分かわってきました。
自分の中に注入しようという意欲が全然違います。
TOEIC対策で英語を聞きまくって読みまくっていたときの意欲とは
質が全然ちがうので不思議です。

もともと英語を学ぶ姿勢は大学受験が終わってからも
断続的には持ち続けていたんですね。

大学には帰国子女がかなりいて
帰国子女や留学生が学ぶ英語での授業
(英語の授業ではなく、英語でディスカッションする授業)も
履修してみたのですが、、、結果は劣等感を増大化させるだけで
逆にもっと英語が話せなくなるという刺激を受けました。
あのとき、自分の劣等感があまりにもひどかったですね。
どうしても英語がしゃべれるようになりたくて、
大学2年生のときに週に6コマくらい英語の授業や英語での授業を
とっていたのですが(お金出して、単位にならない授業も履修してました。)
あるネイティブスピーカーの先生に
「あまりにもしゃべれなくてイヤになる」と相談したら
「じゃあ、毎週授業が終わったあとに僕とランチしよう」と言ってくださって
そのお陰さまで相当度胸がついた(度胸だけですが)ということがありました。

あの頃は、英語に接することがかなり苦痛で
6コマも全部出られること稀だったです。

今はまるで逆。

私にとってのトレードとかなり近いところにあります。

トレードは、最初私にとってお金を稼ぐ手段だったのですが
今はその「お金」というところがほとんど抜け落ちて
もっと別のものにかわっています。

私にとって多分最適な位置、
昔株をやってたときの株取引の位置にかなり近づいてきました。
趣味に近いけど趣味ほどのめりこむ感じではなく
楽しいことには違いないのですが。

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。